サービス

サービスService

法律事務所様・弁護士事務所様 電話対応はお任せ下さい

法律事務所様・弁護士事務所様 電話対応はお任せ下さい

  • <裁判所>

    東京地裁・民事△△部
    合議係◯◯様
    「事件番号平成28年ワ1234号」
    <原告Aさん 被告Bさん
      ……………….伝言内容>
  • IMS

    本件につきましては◯月◯日までにご連絡するとの伝言を受けております。
  • 報告メール

    東京地裁・民事△△部
    合議係◯◯様
    「事件番号平成28年ワ1234号」
    <原告Aさん 被告Bさん
    期日調整のについてのご連絡◯月◯日迄にご連絡する旨を伝言致しました>
全ての要件を随時携帯・PCへメールでご報告

委託するメリット

委託するメリット
弁護士
事前に用件がわかっているので電話対応がスムーズ
用件の伝言ができる
業務への集中
メール報告を共有できる
1日の終了報告を受けることができる
終了報告をパラリーガルと共有することもできる
パラリーガル
電話の取り次ぎに掛かっていた負荷の削減
書類作成などの業務に集中
メール報告を共有することもできる

アイ・エム・エスを選ぶ理由

アイ・エム・エスを選ぶ理由

電話秘書スタッフは全員が正社員。さらにスタッフはビジネス電話検定A級保持者が多数そろっております。
キャリアと経験がご安心の答えです。Credoを電話秘書の理念としお客様のご要望にお応えして参ります。

相談者様やお取引様の立場になって不在時のご対応をして参ります。ホスピタリティーの心と臨機応変なご対応が必ずやお客様のご満足を得られるものと自負じております。

お客様の声

“期待以上というのが実感です。”

以前勤務していた事務所も電話秘書を利用していましたので、独立当初から検討していました。
「正確性」「スピード」の求めるスキルを求めましたが期待を超えていました。
外出など日々のスケジュールをメールで知らせた電話応対は、職員がいるようだと依頼者から言われています。裁判所からの期日変更の連絡や他の事務所や問合せなど求めた以上に答えて頂いております。
 
今は複数の職員がおりますが、効率アップのため継続的に利用しています。

弁護士 今井綜合法律事務所

電話応対事例

電話秘書:
お電話ありがとうございます。井上法律事務所でございます。
裁判所:
横浜地方裁判所 相模原支部刑事部の出川と申し上ますが、井上先生が国選でつかれております、田中宏哉被告の初公判期日の調整でご連絡をさせて頂きました。
電話秘書:
あいにく井上は外出をしておりますので、折り返しのご連絡となりますがよろしいでしょうか。
裁判所:
承知致しました。では候補日を申し上げますのでお伝え願えますでしょうか
電話秘書:
かしこまりました。
裁判所:
年末年始を挟みますことから1月25日13:00、1月29日同じく13:00となっております。
電話秘書:
田中宏哉被告の初公判期日、1月25日13:00、1月29日13:00 でございますね。井上に伝えまして折り返しご連絡申し上げます。
裁判所:
よろしくお願い致します。
電話秘書:
出川様、念のためご連絡先をお伺いしてもよろしいでしょうか。
裁判所:
042-700-000 内線 552となります。
電話秘書:
042-700-000 内線 552 でございますね。
裁判所:
はい ではよろしくお願い申し上げます。
電話秘書:
承知いたしました。よろしくお願い申し上げます。
電話秘書:
お電話ありがとうございます。井上法律事務所でございます。
依頼人:
相談のお願いをしたい上条と申します。
電話秘書:
上条様でございますね。はじめのお電話でございますか?
依頼人:
はい webを拝見しご連絡を致しました。
電話秘書:
簡単に面談までの流れをご説明させて頂いてよろしいでしょうか。いま当事務所のHPをご覧頂くことは可能ですか?
依頼人:
いま見ています。
電話秘書:
ありがとうございます。画面右上にお問い合わせボタンがございます。クリックして頂けますか。
依頼人:
はい クリックしました。
電話秘書:
拝見頂いいているお問い合わせフォームからご相談の内容を簡単にご記入頂き、面談希望日を3つほどご記入下さい。通常翌日の日程は難しいことが多いので明後日以降のご日程でお願いできればと存じます。
依頼人:
わかりました。ではそのようにさせて頂きます。
電話秘書:
ご不明な点などがございましたらお気軽にお尋ねください。お電話ありがとうございました。